INTERVIEW 人を知る

経営資源の中で最も重要なのは、人です。さらには人の心です。激しく移り変わる世の中にあっても、自分だけではない“世のため人のために役に立つこととは何なのか”という純粋な考え方を動機として「心を高め」、よりよい暮らしをお客さまと共に創っていくことを目指します。

INTERVIEW 09

通信を通して、 沖縄の企業の発展を 支える!

営業本部 ソリューション営業部 営業1グループ

下地 真梨乃

2017年入社

出 身
立命館大学 文学部 人文学科

キャリアステップ(部署変遷・どんな仕事をしてきたのか)を教えて下さい。

入社1年目(2017年4月~):KDDI新入社員研修参加(東京)
入社1年目(2017年7月~):コンシューマ営業部 ひかり営業グループ
入社1年目(2018年1月~):ソリューション営業部 営業1グループ

入社後、3カ月の東京研修を経て、ひかり営業グループに半年間所属し、「auひかりちゅら」を専門に販売する代理店のサポートをしていました。その後、ソリューション営業部 営業1グループの配属となり、現在は県内の法人への営業活動を担当しています。既存顧客のアフターフォローだけでなく、新規のお客さまへのアプローチなども行っています。

仕事をする上で大切にしていること、またはやりがいを教えて下さい。

やはり「沖縄セルラーを選んで良かった!」「こんな提案を待っていたよ!」「下地さん、ありがとう!」とお客さまから言っていただけると嬉しくなります。また、業務を通して様々な企業の方と出会い、人脈が増えていくのも面白いです。仕事をする上で大切にしていることは「まずはやってみる」ことです。

あなたの尊敬する社員はどんな人か教えて下さい。

失敗を恐れず、論理的に考えて、新しいことにもどんどんチャレンジしていく社員は、とてもかっこいいなと思います。日頃から色々なところにアンテナを張って、市場の動向の情報収集や、サービス・商材の知識を身につけていくことで自信につながると思います。私もそんな社員になれるように奮闘中です!

あなたはどんな人と一緒に働きたいですか?

「明るく前向きに、やる気を持って働ける人」。
モチベーションの高さと仕事の成果は比例するような気がします。時にはうまくいかないこともあるけれど、くよくよ落ち込まず、どうしたら良い方向に進むのか前向きに考えられるようなメンバーと働きたいです。やる気に満ちあふれたチーム、グループ、会社を作っていきましょう!

沖縄セルラーに入社を決めた理由を教えて下さい。

自分の業務が大好きな沖縄に貢献できると考えたからです。今の部署では、携帯電話やインターネット、業務支援アプリなどを提供していて、県内企業の業務効率アップを支えています。企業の成長が沖縄の経済発展に繋がれば嬉しいです。また、女性が家庭を持っても長く働けるような環境が整っている点も魅力的だと感じました。

プライベートの過ごし方を教えて下さい。

旅が好きなので、ときどき旅行に出かけます。これまでゴールデンウィークや年末年始などの長期休暇を利用して海外にも行ってきました。特に今年のゴールデンウィークは例年より長かったのでヨーロッパ観光を楽しんできました!日々の仕事も大好きな旅行のために頑張れます。次は温泉地を巡ってみたいですね。

OTHER INTERVIEW 他社員インタビュー

一覧を見る

PICKUP CONTENTS ピックアップコンテンツ