INTERVIEW 人を知る

経営資源の中で最も重要なのは、人です。さらには人の心です。激しく移り変わる世の中にあっても、自分だけではない“世のため人のために役に立つこととは何なのか”という純粋な考え方を動機として「心を高め」、よりよい暮らしをお客さまと共に創っていくことを目指します。

INTERVIEW 05

お客さまに 「ワクワク」を お届けする仕事

営業本部 コンシューマ営業部 販売促進グループ

金城 智之

2009年入社

出 身
琉球大学 法文学部 総合社会システム学科

キャリアステップ(部署変遷・どんな仕事をしてきたのか)を教えて下さい。

入社1年目(2009年4月~):KDDI新入社員研修参加(東京)
入社1年目(2009年7月~):営業企画部 営業推進グループ
入社3年目(2011年4月~):コンシューマ営業部 販売促進グループ
入社4年目(2012年4月~):コンシューマ営業部 ひかり営業グループ
入社6年目(2014年4月~):コンシューマ営業部 代理店営業グループ
入社9年目(2017年4月~): (出向)KDDI株式会社
入社11年目(2019年4月~):コンシューマ営業部 販売促進グループ

入社1年目からコンシューマ(個人)のお客さまに関する営業の部門で仕事をしています。この部署では、チラシやCMを制作する販売促進業務や、ひかり営業・代理店営業を担当していました。2017年からの2年間は東京のKDDIに出向し、全国のプロモーションやDMを制作する部署で働きました。様々な部署で色濃い経験が積める会社だと思います。

仕事をする上で大切にしていること、またはやりがいを教えて下さい。

大切にしているのは「魂は細部に宿る」です。販売促進Gでは、カタログやチラシCMなどを主に制作しています。制作と聞くと華やかな世界を想像するかと思いますが、表現が間違っていないか、誤字がないかとチェックをすることが多い仕事です。業務のなかで「もう大丈夫かな」と思った時にこの言葉をよく思い出しています。

あなたの尊敬する社員はどんな人か教えて下さい。

仕事が溜まったり、重なったりして思うように進まないと焦ってしまい、上手くいかないことがほとんどです。私が尊敬する先輩はどんな時でも冷静なうえ、忙しいはずなのに自分の仕事よりも私のことを優先してくれます。相談した際のアドバイスも的確で、悩んでいた事があっという間に解決するので頼りがいがあります。

あなたはどんな人と一緒に働きたいですか?

私たちの会社で大切にしている言葉に「ジブンゴト化」という言葉があります。問題や課題を他人や周囲のせいにはしない、たとえ他の誰かの仕事であったとしても、自身に指を向けて働きかけることです。これは私の目標でもありますし、この言葉に共感できる人と一緒に働きたいと思います。

沖縄セルラーに入社を決めた理由を教えて下さい。

企業説明会の時に初めて会った先輩社員がすごく良くしてくれて、こんな人と一緒に働きたいと思ったのが理由です。その先輩は、私の質問に丁寧に答えてくれて、予定より30分以上も長くなったのにも関わらず、嫌な顔一つせず対応してくれました。きっとこの会社は他にも素敵な人が沢山いるだろうと思い、入社を決めました。

プライベートの過ごし方を教えて下さい。

子どもが少年野球チームに入っているので、週末は野球の応援に行ったり、キャッチボールをしたりしています。まだ始めたばかりですが、だんだん遠くまでボールを投げられるようになり、バットで打てるようになった時は自分のことのように嬉しかったですね。いつか子どもと野球で対戦するのが夢です。

OTHER INTERVIEW 他社員インタビュー

一覧を見る

PICKUP CONTENTS ピックアップコンテンツ